体の中からニキビ対策!

脂っこいものを食べると、必ずにきびができませんか?
にきびって、毛穴に皮脂が溜まって、アクネ菌が繁殖するから、
やっぱり脂っこいものばかり、食べているとにきびができる気がします。
そこで、お肌に良い栄養素を集めてみました。
・ビタミンB群
・ビタミンc
・ビタミンE
・ビタミンA
・乳酸菌
・食物繊維
・ビタミンB群
よく含まれているのは、胚芽米、納豆、卵、レバーなど
普段のご飯を胚芽米、大麦ご飯にして、納豆、卵などを食べると良いですね。
レバーは少し、食べにくいですね。
・ビタミンc
手軽に摂取するには、ビタミンc入りのジュースとかがいいと思います。
なるべく砂糖が少ないのが良いですね!
・ビタミンE
ゴマとか、あん肝とかです。
アボガドもですね。
・ビタミンA
やはり人参、レバーですね!
・乳酸菌
ヨーグルト、納豆、キムチ、ぬか漬けにも
・食物繊維
根菜類やバナナ、キウイなど
最近心掛けているのが、1日3食しっかり食べること。
特にたんぱく質・炭水化物・その他の野菜などバランスよくとること。
量が少ないと、結局お腹すいちゃって、それ自体ストレスになる。
それに、間食だとどうしても、手軽に食べれるお菓子になってしまう。
だから、3食ボリュームのある食事をとることは大事かなと思う。
あと、例えばヨーグルトなら、オートミールを入れてみる、バナナ、キウイなど果物を入れるなど、
ちょっと工夫すれば、おいしく、栄養素も取れる。
ご飯だって、白い精米されたご飯ではなく、玄米、小豆ご飯、麦ごはんなど、にしてみる。
喉が渇いた時も、甘いカフェオレじゃなくて、美容によいビタミンCがとれるものにするだけでも、違うってくる。
忙しいと、ついついお手軽に食べれるものになってしまいがちだけど、ちょっと毎日の食卓を工夫すれば、
ニキビも減ってくるよね。
ニキビって、跡が残ったりするでしょ?そんなときはベルブラン美容液がいいです。
【ベルブランの口コミ】ニキビが悪化する?